わたらせ川・足尾の緑

 

 

足尾の緑 第3号
足尾の緑 第3号


足尾の緑 第3号
足尾に緑を育てる会[編]
緑繁る足尾の山々と、水清き渡良瀬の流れを取り戻すために活動するNPO法人の年会誌。谷本丈夫「足尾の森、再生への展望」、神山英昭「官民協働社会の構築に向けて」、神山勝次「足尾の二十一世紀を展望する」など。
 サイズ:A5 並製本 頁数:104 定価 本体1000円+税 発行日:2007/10/1
 ISBN:978-4-88748-164-0 商品コード:704
足尾の緑 第4号
足尾の緑 第4号


足尾の緑 第4号
足尾に緑を育てる会[編]
足尾銅山の煙害により荒廃した松木の山に緑をよみがえらそうと、足尾に緑を育てる会が発足して15年。つねにその先頭に立って活動を進めてきた 立松和平さんが急逝された。会では、立松さんを偲び、その志を受け継ぐために、すでに慰霊樹を植樹し、顕彰碑建立の準備を進めている。今号は、長男の横松心平氏をはじめ、黒古一夫、福田三男各氏の講演録と、立松さんと交際の深かった20人の追悼文を収載した。立松和平さんを偲ぶ紙の慰霊誌!
 サイズ:A5 並製本 頁数:104 定価 本体1000円+税 発行日:2010/11/15
 ISBN:978-4-88748-229-6 商品コード:635
わたらせ川 3号
わたらせ川 3号


わたらせ川 3号
わたらせ川協会編
講演録は、立松和平「足尾の緑、世界の緑」、インタビューは群馬県黒保根村長。村上安正「足尾銅山関係所蔵文献目録」「同私記」、古美門佳一郎「東村の小さな仏達」のほかに、三浦佐久子・鶴見智穂子の寄稿を収録。
 サイズ:A5 並製本 頁数:88 定価 本体1000円+税 発行日:1997/6/22
 ISBN:4-938640-97-X 商品コード:906
わたらせ川 4号
わたらせ川 4号


わたらせ川 4号
わたらせ川協会編
講演録は、村上安正「足尾の産業遺産」、インタビューは群馬県大間々町長。神山英昭「足尾の山に緑を」、広瀬武「館林に『足尾鉱毒事件・田中正造記念館』建設を」のほかに、立松和平、川池三男、萩原優騎らの寄稿を掲載。
 サイズ:A5 並製本 頁数:72 定価 本体1000円+税 発行日:1998/6/28
 ISBN:4-88748-010-5 商品コード:892
わたらせ川 5号
わたらせ川 5号


わたらせ川 5号
わたらせ川協会編
講演録は、茂木真弘「足尾に残る銅山唄」。今村和昭「銅山街道から足尾鉄道へ」、村上安正「銅山の近代化産業遺跡調査を終えて」のほかに、立松和平・三浦佐久子らの寄稿を収録。グラビアは新井常雄「足尾工業所選鉱工場」。
 サイズ:A5 並製本 頁数:64 定価 本体1000円+税 発行日:1999/12/20
 ISBN:4-88748-033-4 商品コード:866
わたらせ川6号
わたらせ川6号


わたらせ川6号
わたらせ川協会編
講演録は、辻岡幹夫「シカの食害を考える」、インタビューは桐生市長。鈴木秀雄「工作課の思い出」、赤間光三郎「足尾の造林事業を振り返る」、長岡均「小滝の昔をふりかえる」のほかに、立松和平・三浦佐久子らの寄稿を収録。
 サイズ:A5 並製本 頁数:64 定価 本体1000円+税 発行日:2000/7/2
 ISBN:4-88748-047-4 商品コード:855

表示数 : 6
品切品 非表示