日光の風景地計画とその変遷
日光の風景地計画とその変遷

 手嶋 潤一

 「日光」のさまざまな風景地計画の内容と変遷を詳述べた研究書。明治12年に始まる「保晃會」の活動から昭和36年の「日光国立公園光徳集団施設地区詳細計画」まで、21の風景地計画の内容を詳細に分析し、それぞれの特徴とその変遷を明らかにした。

(A5判/上製/400頁/定価 本体2800円+税)
 ISBN 4-88748-131-4
cartへ




《第3回日本観光研究学会「学会賞観光著作賞」受賞作》


著者紹介 手嶋 潤一 てしま じゅんいち


昭和15年 函館に生まれる
昭和39年から平成13年 栃木県庁で主に日光国立公園の業務に従事 
平成12年 田村賞受賞
技術士(観光計画、景観計画が専門)
目 次


序 章  研究の目的と方法

 1 研究の目的   15
 2 研究の対象と方法   16
 3 本書の構成   21


第1章 明治前期から大正後期までの日光の風景地計画

第1節 本章の目的 31

第2節 「保晃會」の活動に見られる風景地計画 36
 1 「保晃會」の活動(以下「保晃会活動」という)の概要   36
 2 「保晃会活動」の背景   36
 3 風景地計画の観点から見た「保晃会活動」   38
 4 計画の位置づけ   40
 5 計画の要約   41

第3節 「日光鐵道」敷設事業に見られる風景地計画 42
 1 「日光鐵道」敷設事業(以下「日光鉄道事業」という)の概要   42
 2 「日光鉄道事業」の背景   42
 3 風景地計画の観点から見た「日光鉄道事業」   43
 4 「日光鉄道事業」が日光に与えた影響   45
 5 計画の位置づけ   47
 6 計画の要約   47

第4節 「日光電氣軌道」敷設事業に見られる風景地計画 49
 1 「日光電氣軌道」敷設事業(以下「日光電気軌道事業」という)の概要   49
 2 「日光電気軌道事業」の背景   49
 3 風景地計画の観点から見た「日光電気軌道事業」   50
 4 「日光電気軌道事業」が日光に与えた影響   52
 5 計画の位置づけ   52
 6 計画の要約   52

第5節 「日光山ヲ大日本帝國公園ト為スノ請願」に見られる風景地計画 54
 1 「日光山ヲ大日本帝國公園ト為スノ請願」(以下「帝国公園請願」とい
   う)の概要   54
 2 「帝国公園請願」の背景   54
 3 風景地計画の観点から見た「帝国公園請願」   56
 4 計画の特徴   58
 5 計画の位置づけ   59
 6 計画の要約   60

第6節 「日光經營ニ關スル意見 附鹽原經營」に見られる風景地計画 62
 1 「日光經營ニ關スル意見 附鹽原經營」(以下「日光経営に関する意見」
   という)の概要   62
 2 「日光経営に関する意見」立案の背景   63
 3 風景地計画の観点から見た「日光経営に関する意見」   64
 4 計画の特徴   66
 5 計画の位置づけ   67
 6 計画の要約   67

第7節 「日光一帶の山水風景利用策」に見られる風景地計画 69
 1 「日光一帶の山水風景利用策」(以下「日光山水風景利用策」という)の
   概要   69
 2 「日光山水風景利用策」立案の背景   70
 3 風景地計画の観点から見た「日光山水風景利用策」   73
 4 本多靜六の風景地計画の考え方   81
 5 「日光山水風景利用策」が日光に与えた影響   82
 6 計画の特徴   84
 7 計画の位置づけ   85
 8 計画の要約   85

第8節 「栃木県名勝地経営委員会」の名勝地経営調査に見られる風景地計画 88
 1 「栃木県名勝地経営委員会」の名勝地経営調査(以下「名勝地経営委員
   会調査」という)の概要   88
 2 風景地計画の観点から見た「名勝地経営委員会調査」   88
 3 計画の特徴   92
 4 計画の位置づけ   92
 5 計画の要約   93

第9節 本章のまとめ 95
 1 明治前期から大正後期までの日光の風景地計画の概要と特徴   95
 2 明治前期から大正後期までの日光の風景地計画の特徴の比較   101
 3 明治前期から大正後期までの日光の風景地計画の特徴の変遷   113


第2章 大正後期から昭和戦前期までの日光の風景地計画

第1節 本章の目的 127

第2節 「國立公園候補地ニ關スル調査資料ノ件」に見られる風景地計画 134
 1 「國立公園候補地ニ關スル調査資料ノ件」(以下「国立公園調査資料」と
   いう)の概要   134
 2 利用施設に対する認識の深まる過程   134
 3 風景地計画の観点から見た「国立公園調査資料」   136
 4 計画の特徴   142
 5 計画の位置づけ   143
 6 計画の要約   143

第3節 「東京アングリングアンドカントリー倶楽部」の活動に見られる
    風景地計画 145
 1 「東京アングリングアンドカントリー倶楽部」の活動(以下「東京A&
   C倶楽部活動」という)の概要   145
 2 風景地計画の観点から見た「東京A&C倶楽部活動」   145
 3 計画の特徴   147
 4 計画の位置づけ   147
 5 計画の要約   149

第4節 「道府縣立公園調査ニ関スル件回答」に見られる風景地計画 150
 1 「道府縣立公園調査ニ関スル件回答」(以下「県立公園調査回答」とい
   う)の概要   150
 2 県立公園に関する国の照会   150
 3 国の照会に対する県の回答   152
 4 風景地計画の観点から見た「県立公園調査回答」   152
 5 計画の特徴   158
 6 計画の位置づけ   159
 7 計画の要約   159

第5節 「栃木縣國立公園協會」の活動に見られる風景地計画 161
 1 「栃木縣國立公園協會」の活動(以下「栃木県公園協会活動」という)の
   概要   161
 2 風景地計画の観点から見た「栃木県公園協会活動」   161
 3 計画の特徴   165
 4 計画の位置づけ   166
 5 計画の要約   167

第6節 「日光登山鐵道」敷設事業に見られる風景地計画 169
 1 「日光登山鐵道」敷設事業(以下「日光登山鉄道事業」という)の概要   169
 2 「日光登山鉄道事業」の背景   169
 3 風景地計画の観点から見た「日光登山鉄道事業」   170
 4 「日光登山鉄道事業」が日光に与えた影響   171
 5 計画の位置づけ   172
 6 計画の要約   173

第7節 「日光國立公園施設計畫案」に見られる風景地計画 174
 1 「日光國立公園施設計畫案」(以下「日光国立公園施設計画案」という)
   の概要   174
 2 風景地計画の観点から見た「日光国立公園施設計画案」   174
 3 「日光国立公園施設計画案」と日光国立公園計画との関連   179
 4 計画の特徴   180
 5 計画の位置づけ   182
 6 計画の要約   182

第8節 「日光霧降高原公園計画方針案」に見られる風景地計画 185
 1 「日光霧降高原公園計画方針案」(以下「霧降高原公園計画方針案」とい
   う)の概要   185
 2 「霧降高原公園計画方針案」立案の背景と経緯   185
 3 「霧降高原公園計画方針案」以前の計画   186
 4 風景地計画の観点から見た「霧降高原公園計画方針案」   194
 5 「霧降高原公園計画方針案」が国に与えた影響と県での進展   198
 6 計画の特徴   200
 7 計画の位置づけ   201
 8 計画の要約   202

第9節 日光國立公園湯元集團施設地區計畫案 204
 1 「日光國立公園湯元集團施設地區計畫案」(以下「湯元集団施設地区計
   画案」という)の概要   204
 2 「湯元集団施設地区計画案」の内容   204
 3 計画の特徴   210
 4 計画の位置づけ   211
 5 計画の要約   212

第 10 節 日光國立公園一般計畫案 214
 1 「日光國立公園一般計畫案」(以下「日光国立公園一般計画案」という)
   の概要   214
 2 「日光国立公園一般計画案」がまとめられるまでの経緯   214
 3 風景地計画の観点から見た「日光国立公園一般計画案」   216
 4 計画の特徴   225
 5 計画の位置づけ   227
 6 計画の要約   228

第 11 節 国立公園指定作業と保護計画作業における県の役割 231
 1 国立公園指定作業   231
 2 保護計画作業   232
 3 県の役割   233

第 12 節 本章のまとめ 235
 1 大正後期から昭和戦前期までの日光の風景地計画の概要と特徴   235
 2 大正後期から昭和戦前期までの日光の風景地計画の特徴の比較   242
 3 大正後期から昭和戦前期までの日光の風景地計画の特徴の変遷   265


第3章 終戦直後から昭和中期までの日光の風景地計画

第1節 本章の目的 283

第2節 「日光國立公園施設計畫概要書」に見られる風景地計画 284
 1 「日光國立公園施設計畫概要書」(以下「日光国立公園施設計画概要」と
   いう)の概要   284
 2 「日光国立公園施設計画概要」立案の経緯   284
 3 風景地計画の観点から見た「日光国立公園施設計画概要」   285
 4 「日光国立公園施設計画概要」が果たした役割   295
 5 計画の特徴   296
 6 計画の位置づけ   297
 7 計画の要約  298

第3節 「栃木縣觀光綜合計畫書」に見られる風景地計画 300
 1 「栃木縣觀光綜合計畫書」(以下「栃木県観光総合計画」という)の概要   300
 2 「栃木県観光総合計画」立案の背景   300
 3 風景地計画の観点から見た「栃木県観光総合計画」   300
 4 計画の実行   320
 5 計画の特徴   321
 6 計画の位置づけ   323
 7 計画の要約   323

第4節 「日光國立公園計畫」 326
 1 「日光國立公園計畫」(以下「日光国立公園計画」という)の概要   326
 2 「日光国立公園計画」決定までの経緯   326
 3 「日光国立公園計画」の内容   328
 4 計画の特徴   343
 5 計画の実行性   343
 6 計画の位置づけ   344
 7 計画の要約   344

第5節 「日光国立公園湯元集団施設地区詳細計画」 347
 1 「日光国立公園湯元集団施設地区詳細計画」(以下「湯元集団施設地区詳
   細計画」という)の概要   347
 2 「湯元集団施設地区詳細計画」の内容   347
 3 計画の特徴   350
 4 計画の位置づけ   350
 5 計画の要約   351

第6節 「日光国立公園光徳集団施設地区詳細計画」 353
 1 「日光国立公園光徳集団施設地区詳細計画」(以下「光徳集団施設地区詳
   細計画」という)の概要   353
 2 「光徳集団施設地区詳細計画」立案の背景   353
 3 「光徳集団施設地区詳細計画」の内容   354
 4 計画の特徴   356
 5 計画の実行と利用の実態   356
 6 計画の位置づけ   357
 7 計画の要約   358

第7節 本章のまとめ 360
 1 終戦直後から昭和中期までの日光の風景地計画の概要と特徴   360
 2 終戦直後から昭和中期までの日光の風景地計画の特徴の比較   364
 3 終戦直後から昭和中期までの日光の風景地計画の特徴の変遷   375


第4章 結論と今後の課題

第1節 日光の風景地計画の変遷 386

第2節 これからの風景地計画 390
 1 保護計画   390
 2 利用計画   391

第3節 本研究の結論 394

第4節 今後の課題 396