現代の響宴 『現代の響宴』

 立松和平

「一瞬の出会いは真剣勝負だ」。立松和平が各界著名人と斬り結ぶ対談集。北方謙三・五木寛之・椎名誠ら作家をはじめ、長嶋茂雄・都はるみ・筑紫哲也など30人。文学を志す者、異なる世界を歩む者、共感と反発-白熱の渦。そこに響きあう「現代」が生まれる(A5判/280頁/定価 本体2000円+税)
 ISBN 4-88748-069-5
cartへ

著者紹介 立松和平

1947年宇都宮市生まれ。早稲田大学卒業。80年第2回野間文芸新人賞(「遠雷」)、1985年度アジア・アフリカ作家会議「若い作家のためのロータス賞」受賞。小説「途方にくれて」「歓喜の市」など作品多数。
kyouen.jpg

各界を代表し、活躍する著名人30人との対談を通して現代という時代を読む。聞く。思う。

◎対談者(敬称略・五十音順)

阿川佐和子/網野善彦/荒川じんぺい/安東次男/家田荘子/五木寛之/今井通子/今森光彦/大谷直子/奥田瑛二/川本三郎/岸ユキ/北方謙三/椎名誠/C.W.ニコル/篠塚建次郎/宗次郎/俵万智/筑紫哲也/友川かずき/長嶋茂雄/西丸震哉/野坂昭如/野田知佑/灰谷健次郎/福島泰樹/麿赤兒/三田誠広/都はるみ/毛利衛
tatematu.jpg